「におい」は英語で何て言う?いい匂いから強烈な臭いまで9選

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したSCRACHH COライターのJIN(@ScratchhEnglish)です。

「におい」

日本語ではこの言葉は「匂い」か「臭い」かでかなりニュアンスが変わりますよね!

英語ではにおいの種類ごとに単語が変わるのでぜひ少なくともポジティブな匂いとネガティブな臭いを表す英語表現は覚えておきたいところです。

まず結論から言うと最も一般的に中立な「におい」を表す単語は「Smell」です。

今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が「におい」にフォーカスしていい匂いから強烈な悪臭までさm様な英語を例文付きで紹介していきます!

「におい」は英語で何て言う?いい匂いから強烈な臭いまで9選

スポンサーリンク

中立な立場でにおいを表す「Smell」

先ほども言ったように、中立な立場で「におい」「におう」と名詞でも動詞でも表せるのはSmellです。

  • Smell good:いい匂いがする
  • Smell bad:臭い

単体では中立ですが、このように形容詞などを用いて中立から両方向に表現する事が可能になります。

重要単語

Smell:におい、においを嗅ぐ、においがする

例文

エレナ
Can you smell it?(においしない?)

いい香りを表す「Scent」

Scentという名詞はポジティブな匂いを表す単語です。

重要単語

Scent:いい香り、芳香、察知する、臭跡をたどって追跡する

その代わり、このように動詞の場合は「においを嗅ぎつける」「においをたどって追跡する」といったような意味にもなります。

また、名詞でも「臭跡」という意味があります。

例文

エレナ
What is this scent? Lavender?(この香りは何?ラベンダー?)

やや好ましくないにおいを表す「Odor」

OdorはScentとは異なり、ややネガティブ寄りのにおいを表す単語です。

しかし、ネガティブとはいえ強烈な悪臭という訳ではなく、好ましくないにおいや少し不快なにおい、謎のにおいなどに使う事ができます。

重要単語

Odor:臭気、におい

例文

エレナ
What can we do as odor control measures?(悪臭防止策として私たちは何ができるでしょうか?

強烈な悪臭を表す「Stink」

強烈な悪臭、不快な臭いを表したい時に非常によく使われるのが「Stink」です。

こちらはネガティブなにおいを表す名詞、動詞でありながら、さらに強烈なにおいというニュアンスも持っています。

重要単語

Stink:悪臭を放つ、悪臭がする、悪臭

例文

エレナ
Oh my god that stinks!(それとんでもない臭いがするわよ!)

心地の良い芳香を意味する「Aroma」

こちらのAromaという単語は日本語でもアロマという言葉があるので分かりやすいのではないでしょうか。

心地の良い匂いを意味し、ポジティブ側の匂いを表します。

重要単語

Aroma:匂い、香り、芳香

例文

エレナ
I like aroma of tea.(紅茶の香りが好きです)

スポンサーリンク

女性の香水を表す「Perfume」

香水=パフュームという事を知っている人は多いのではないでしょうか?

しかし勘違いされることが多いのですが、少なくともイギリスでパフュームはあくまで女性用の香水を表す単語です。

男性用の香料を表したい時は基本的に

  • Cologne
  • Aftershave

この2つが好まれて使われます(厳密にいうとCologneとAftershaveは別の物です)

例文

エレナ
The smell of your perfume is very strong.(あなたの香水のにおいかなりキツイですよ)

魅力的な匂いを表す「Fragrance」

先ほど

  • Perfume
  • Fragrance
  • Cologne

という3つの良い匂いを放つ商品の種類を紹介しましたが、3つともすべてFragranceのカテゴリーに入る商品です。

このすべてを一般化してまとめるならFragranceになるという事です。

重要単語

Fragrance:香料、香り、芳香

例文

エレナ
She works for a fragrance company.(彼女は香水会社に勤めています)

強烈な悪臭を表すStench/Reek

強烈な悪臭を表す単語としては既に「Stink」を紹介しました。

しかしStinkよりは登場頻度は低いものの、他にも使われている単語はあります。

重要単語

Stench:悪臭

Reek:嫌な臭い、非常に不快な臭いがする

違いとしては、見て分かる通りStenchは名詞で、Reekは名詞も動詞もあるという点でしょうか。

ただやはり日常的にはStinkを聞く機会のが圧倒的に多いので、今回紹介した3つの中で覚えるべき単語を選ぶなら迷いなく「Stink」でしょう。

例文

エレナ
The kitchen reeked of rotten eggs.(キッチンは腐った卵の悪臭がした)

今回の「におい」のまとめ

今日の記事ではいい匂いから悪臭まで様々な名詞や動詞を紹介してきました。

今日のおさらい

  1. Smell:最も中立的なにおい
  2. Scent:ややポジティブな匂い
  3. Odor:ややネガティブなにおい
  4. Stink:強烈な悪臭
  5. Aroma:心地よい匂い
  6. Perfume:基本的に女性用の香水
  7. Fragrance:魅力的な香り
  8. Stench:悪臭
  9. Reek:非常に不快な臭い

英語学習に伸び悩んでいませんか?

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したSCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます