「問題」は英語で何て言う?Problem, Issueなど5つを例文付き解説

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したSCRACHH COライターのJIN(@ScratchhEnglish)です。

「問題」という単語には大きく2つのニュアンスがありますよね。

  1. トラブル的な問題
  2. 試験やテストの問題

まず結論から言うと①でよく使われるのはProblemやIssue、②でよく使われるのがQuestionです。

今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が「問題」を意味する英単語を5つ例文付きで紹介し、細かいニュアンスの違いなどを解説していきます。

「問題」は英語で何て言う?Problem, Issueなど5つを例文付き解説

スポンサーリンク

解決しなければいけない問題は「Problem」

Problemの大きなニュアンスは「解決すべき」問題です。

基本的に短期的で解決策が分かっているような問題に対してProblemは使われることが多い傾向にあります。

「課題」という意味もあるので、それを踏まえるとニュアンスが分かりやすいかと思います。

簡単な例

  • 財政的な問題
  • 依存症の問題
  • 車の問題など

例文

エレナ
We need to take care of this project.(この問題に取り組む必要があります)

解決策が分からないような問題は「Issue」

IssueもProblem同様「問題」として非常によく使われる単語ですが、IssueがProblemと異なる点として「解決策が分からないような問題」によく使われがちという点があります。

また、さらにProblemよりも長期的であったり重要な問題の場合が多いです。

つまり、Problemは「解決すべき問題」であったのに対してIssueは「解決策を探る為に議論が必要な問題」といったような見方をする事もできます。

Issueには「論争」「争点」といった意味があるのを見てみるとニュアンスが掴みやすいかもしれません。

例文

エレナ
I am struggling with family issues.(私は家族の問題で苦労しています)

スポンサーリンク

テストや試験の問題は基本的に「Question」

Questionは「質問」として覚える事が多い単語ですが、テスト上の「問題」という意味にもなります。

しかし、テスト外になると数学の問題になると「Math problem」」といった形でProblemが使われることもあります。

しかし「Math question」の代わりに「Math problem」というと、より難解な数学問題というイメージがあります。

例文

エレナ
You have 30 minutes to solve these questions.(30分でこれらの問題を解いてください)

問題感が少し弱めの「Trouble」

ここまでQuestionを除き、解決しなければいけない問題という意味の単語として

  • Problem
  • Issue

の2つを挙げました。

そしてこのTroubleはこの2つよりもよりカジュアルな問題を扱う事が多い単語です。

意味的には

  • 困難
  • 面倒
  • 不具合
  • 騒ぎ
  • 厄介

といった所で、問題感はProblemやIssueより薄く、スケールも小さいのが特徴です。

例文

エレナ
I have some trouble with my smartphone.(スマートフォンにちょっと問題があります)

個人的な問題を取り扱う「Matter」

こちらのMatterもまた少しニュアンスが異なり、考慮すべき個人的な問題にフォーカスされることが多い単語です。

例えば「どうしたの?」という英会話フレーズには「What’s the matter?」という物があります。

  • 個人的に重要な問題
  • 個人的な心配事

このような「問題」ではMatterを使ってもいいでしょう。

また、「重要問題である」という意味の動詞としてもよく使われるので要チェックです。

例文

エレナ
It matters to me!(私にとっては大きな問題なの!)

今回の「問題」のまとめ

今回の記事では「問題」を表す5つの代表的な英単語を紹介してきました。

今日のおさらい

  1. Problem:解決すべき問題
  2. Issue:解決策を探る為に議論すべき問題
  3. Question:テストや試験上の問題
  4. Trouble:より小さくカジュアルな問題
  5. Matter:個人的に重要な問題

英語学習に伸び悩んでいませんか?

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したSCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます