SPONSORED LINK

こんにちは、偏差値40台からイギリスの大学を卒業して英検1級を取得するまで常にコスパに優れ効果、効率共に高い英語学習法を研究してきたSCRACHH COライターのJINです。

日本の高校卒業した全ての人が英語を6年間勉強し、莫大な時間を英語の学習につぎ込んできました。

しかし全員が一定レベルの英語を使いこなせているわけでは無いのが現状です。

理由は2つ

  • やらされている、やる気がなかったなどの心理的理由
  • 無駄な事ばかりやって非効率な勉強ばかりしていたから

僕は日本の英語教育システムを否定するつもりはありません、確かに改善できる点は大いにあるかと思いますが、しっかりやっていればある程度の英語力(主にリーディングと語彙力)が付きますし、自分が英語が出来ないのを日本の英語教育のせいにするのはあまりに傲慢です。

語彙力(ボキャブラリー力)は英語学習において基礎、土台の部分なのでそこがあるだけでも後の英語学習に大きな影響を与えます。

今英語を学びたいと思っている大人の方は過去の勉強法は全て忘れて今から新しい効率的な学習方法で学びましょう、今高校生だったり学生の方は学校の勉強も無駄だと思わずしっかりこなして(しっかりと自分で考えながら)その脇で効率的な英語学習を自主的に行いましょう。

今回の記事では自分が実際に体験したサービスや、実際に運営会社の方と会ってお話を聞かせていただいたサービスを主に厳選してランキングを作成しました。

ぜひ今

  • コスパの高い教材やサービスで英語を勉強したい
  • とにかくどんなサービスから使ったらいいのか分からない
  • 英語をとにかく上達させたい!

と思っている方は参考にしていただければと思います(随時追加していきます)

英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
僕は英語ビジネス担当です、今回は様々な英語学習サービスをビジネス面、サービス面などを中心にお話しさせていただければと思います。

1位.Eigooo!(エイゴー)


コスト:★★★★★★★★☆☆ 8/10

コストパフォーマンス:★★★★★★★★★☆ 9/10

クオリティ:★★★★★★★★☆☆ 8/10

期待できる上達スキル:ボキャブラリー、ライティング、文法

値段:月額 2587円から、1日当たり 86円

Eigooo!の特徴

  • 24時間いつでもどこでもアプリで英会話チャット
  • 間違っている箇所があったら外国人講師による添削
  • 間違った箇所の復習テスト
  • トピックを事前に選んだトピックトーク(ディベート)

Eigooo!に対するSCRATCHH CO的見解

Eigooo!の本紹介記事でもっと詳しく説明していますが、英語が伸びるのは誰かに間違いを訂正された時です。

失敗体験が重要なのです、失敗した時の記憶って嫌なくらいずっと残りますよね?

それを利用するんです。

留学した人の英語が上達するのは英語環境に居るからではありません、極論何もしなければ英語環境に居ようが上達しません。

留学するとなぜ英語が上達するのかと言えば新しく覚えたことをよりトライできる環境で、より失敗する可能性があって、失敗をたくさんする事が出来るからです。

このEigooo!はアプリ上で失敗の経験をさせてくれます。

アプリでのチャットなのでとても気軽に出来てスキマ時間にいつでもチャットして、添削してもらって失敗できます。

値段も1日当たり86円からと安価でオンライン英会話のようにレッスンごとの値段ではない為、極論24時間ぶっ通しで利用しても値段は変わりません。

Eigooo!と英語が上達するメカニズムに関する詳細はこちらの記事で詳しく解説しています。

Eigooo!のメリットとデメリット

  • 24時間いつでもどこでも英語学習が可能
  • どれだけ使っても料金一律
  • レスポンスと添削の速さ
  • スマホのチャットインターフェイスの気軽さ
  • 英語学習において一番大切な失敗体験の構築
  • テーマトークの豊富さ
  • どんな英語レベルの人でも楽しめる

 

  • 料金一律なため使い続ければより安く感じるものの使わないと高くついてしまう
  • 担当講師がいる訳ではないので当たる講師は毎回ランダム(その逆にいつでも変える事ができます)
  • 人によってはスマホアプリで勉強に抵抗ある場合がある
英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
いつでもどこでも「先生」と会話して添削してもらえるのが一番の強みです、気軽にできる英語学習の最高峰ではないでしょうか
>>いつでもどこでも英会話 – エイゴー!

SPONSORED LINK

2位.DMM英会話



コスト:★★★★★★★★☆☆ 8/10

コストパフォーマンス:★★★★★★★★☆☆ 8/10

クオリティ:★★★★★★★★☆☆ 8/10

期待できる上達スキル:主にスピーキング、リスニング

値段:月額 5980円から(毎日1レッスン)、1レッスン当たり 193円

DMM英会話の特徴

  • 2回の無料体験レッスンの提供
  • 365日24時間自分の好きな時間に受講可能
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師から自分で選ぶ事ができる
  • クオリティと量に対してリーズナブルな価格設定
  • 他の類似サービスとは比べることの出来ない実績と受賞歴

DMM英会話に対するSCRATCHH CO的見解

知ってる人は知っている、実は筆者のJINはかつてオンライン英会話スクールで講師をしていました。

そんな僕は当時働いていた時、働きながらもオンライン英会話は意味が無い、上達するわけがない!と思っていました。

それはこのような理由からでした

  • ウェブ上での複数人レッスンはカオス
  • ウェブのくせに大して対面と値段が変わらない
  • ウェブのくせに高い入会費
  • 講師のレベルが当たり外れ大きすぎて不公平で曖昧(英検2級受かるか受からないかのレベルの人もいました…)
  • 必要もないイベントや特別レッスンへのしつこい営業電話(すいませんこれは僕が営業電話をかける側でした…)
  • 信じられないくらい非効率的なカリキュラム(これは僕が個人的に思った感想です)
  • 週1回30分のレッスンで何か変わる訳がない
  • レッスンのほとんどが問答無用に日本人講師と行われ外国人ネイティブ講師とのレッスンは月に1回

もう挙げるとキリがなく他にもいろいろありましたがこの辺が主な理由です。

簡単に言えばお金、時間、労力の無駄だと思っていました。

しかしそんな僕がデメリットの塊だと思っていたこれらの懸念材料をDMM英会話は全てクリアに排除しています。

  • レッスンは完全1対1のマンツーマンレッスン
  • 非常にリーズナブルな価格設定(1レッスン当たり150円から)
  • 入会費完全無料
  • 講師の採用試験がとても厳しいため質の高い講師が集まっている
  • DMM英会話ではしつこい勧誘電話はほとんどなし
  • カリキュラム、使う教材は自分で決められる(例えばTOEICの勉強をしたければTOEICの教材を使ってレッスンをしてくれます、しかも教材利用は無料です!そしてほとんどの資格へのレッスンに対応しています)
  • レッスンの受講は毎日可能
  • ネイティブ、準ネイティブ、日本人講師から自分のニーズに合わせて自身で選ぶ事が出来る

気持ちがいいくらいに僕が実際に働いていた時の懸念材料をクリアにしてくれました…恐るべし!

要は裏を返せばオンライン英会話を始めようとしている人はしっかり吟味しないとコスパのめちゃくちゃ悪いオンライン英会話サービスに捕まる可能性があります。

対面の英会話スクールに比べてオンライン英会話スクールは当たり外れが極端に激しい印象です。

良い所ならば対面よりも安く質のいい経験ができますが、悪い所だと対面と大して変わらない値段で「家で出来るのでいい」という売り文句だけで質の悪い経験をさせられる可能性があります。

DMM英会話は前者であり、安く質の高いレッスンを受ける事ができるサービスです。

DMM英会話よりも値段が安いオンライン英会話サービスはありますが、そういう所は質的にどうなのかな…と思います。

DMM英会話に関しては複数人の経験者にインタビューをさせて頂き、彼らの体験談やもっと深い僕の考察と共にこちらの記事で徹底解剖しています。

DMM英会話のメリットとデメリット

  • 2回の無料体験レッスンの提供
  • 365日24時間自分の好きな時間に受講可能
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師から自分で選ぶ事ができる
  • クオリティと量に対してリーズナブルな価格設定
  • 他の類似サービスとは比べることの出来ない実績と受賞歴

 

  • 毎日1レッスンが割り振られているので継続性が必要になる
  • 人気講師は予約が取りずらい
  • サービス開始当初より値段が若干上がっている
英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
現在オンライン英会話の中で一番活気があって、イケイケ状態なのはDMM英会話でしょう、やはり大手企業が運営しているということもあり色々な面で安心ですね
>>簡単!わかりやすい!DMM英会話

SPONSORED LINK

3位.プライムイングリッシュ



コスト:★★★★★★★★☆☆ 8/10

コストパフォーマンス:★★★★★★★★☆☆ 8/10

クオリティ:★★★★★★★★☆☆ 8/10

期待できる上達スキル:リスニング(スピーキング)

値段:教材一式(6か月分)29,000円(1日当たり165円)

プライムイングリッシュの特徴

  • 「笑っていいとも」や「世界一受けたい授業」にも出演したことがある英語講師サマー・レイン先生が開発した英語教材。
  • 毎日30分で教材を使った学習を6カ月間継続するコツコツ系
  • 誰もが納得するような音声変化の重要性を強調
  • 購入14日間完全返金保証でローリスク
  • 面白いから続けられる、緻密に練られた教材内容
  • テレビ出演時もサマー先生がカワイイ、面白いとネットで話題

プライムイングリッシュに対するSCRATCHH CO的見解

まずサマー先生が日本語に堪能で流暢に話すことができるという事実にとても惹かれます。

日本語と英語を客観的に見てどっちが難しい言語かと言われれば間違いなく段違いで日本語のが難しくマスターが難しい言語です。

そんな世界でも難しい言語である日本語をマスターしているサマー先生は、これまでに相当な努力をしてきて、色々な言語的な学習方法を試してきたはずです。

そのような経験にはとてつもない価値があります。

何事もそうですが、上達するためには必ず成功した先人の後を追って真似してみる事から始めなければ上達しません。

初めから自己流でやっても経験と知識が無ければ無理があります。

サマー先生が失敗や成功を含めその過程で通ってきた道をあなたが真似して、追って通ることで飛躍的、効率的に英語力を伸ばすことができます。

さらに、サマー先生が強調するリスニングにおける音声変化認識の重要性だったり、聞き流しは意味がない、など個人的に納得できる点がとてもたくさんあり、かなりレベルが高いように思います。

オンライン英会話や、対面英会話教室のように相手あっての学習ではなく、本当の意味で自分の時間で毎日30分コツコツやる教材ですので、そういうのが得意な人にとてもお勧めできる教材です。

30分毎日やり続けたら必ず飛躍的に上達します、しかしその逆にいかなる時も自分に鞭を打って毎日少しずつコツコツ勉強することができない人には向いていない教材です。

値段は29,800円で高めの設定かと思うかもしれませんが、実際6か月分の教材を一括購入した際の値段が29,800円なのでそこまで高い教材でもありません、似たような教材では普通に5万、10万を超えてくるようなものもたくさん出回っています。

さらに6か月分で、毎日の教材が収録されているということを考えて計算すると1日当たり165円です、つまりほとんどペットボトルのジュースやおにぎりと変わりません

コツコツできる人で、リスニング力を伸ばしたい人に一番お勧めしたい教材です。

こちらのプライムイングリッシュに関しては個別でもっと踏み込んで記事を書いています、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事からどうぞ。

プライムイングリッシュのメリットとデメリット

  • サマー先生は日本語が超堪能で流暢に喋ることができる→自分が外国語を取得した経験を生かした使えるメソッドを知っている
  • 分かりやすく納得できる点が多い→先ほど説明したように音声変化の認識のずれがシンプルな英語も聞き取れない要因などとても納得できる点が多い
  • ネイティブの真似をするところから始める→僕自身も同じような実践をして英語が飛躍的に伸びた経験がある
  • 14日間の全額返金保証→合わないと思えば全額返金してもらえるためローリスク
  • 安心のメールサポート→分からないことがあればメールでサポートを受けることができるので安心
  • 他の類似教材よりも安い→日割り165円とジュースを毎日1本買うのとほぼ同じ値段、ローソンのからあげクンより安い

 

  • 勉強効果の部分が多少誇張されていると個人的には思う→個人的意見ですが6か月間毎日30分だけ勉強するだけで英語がスラスラ喋れるようになるとは思わない
  • 購入するともらえる5つの特典が弱い→教材とはあんまり関係ないですね…個人的には無いものと考えて良いレベルかと思います
英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
サービス面の話をするのであればこれほどのレベルのもので、14日間の完全返金保証がついている為、とても手を出しやすい教材だと考えます、試してみない方がそんな気がします
>>教材コレクターはもう終わり。あなたが手にする最後の英会話教材【プライムイングリッシュ】

4位.イングリッシュジャーナル



コスト:★★★★★★★★★★ 10/10

コストパフォーマンス:★★★★★★★★★☆ 9/10

クオリティ:★★★★★★★☆☆☆ 7/10

期待できる上達スキル:リスニング、リーディング、ボキャブラリー

値段:1冊1,512円、定期購読16,632円(11か月分の値段で12か月分)

イングリッシュジャーナルの特徴

  • 月刊の老舗英語学習雑誌→長年多くの人に愛されている有名教材、月刊雑誌の為英語教材としては安い
  • 俳優、女優、スポーツ選手、政治家などのあらゆる有名人のインタビュー音源で英語を学ぶ→自分が憧れる有名人の英語の特徴を掴んで自分もあこがれの有名人の英語に近づける
  • インタビュー内及び雑誌内で出てくる重要単語帳付き→しっかりと毎月知っておくべき違う単語を学ぶ事ができる
  • 世界各国の文化的バックグラウンドを毎月紹介(もちろん英語学習込み)→深みのあるホンモノの英語に近づける
  • 英語学習だけでなく国際的教養も身に付く→英語で時事問題における知識を付ける事ができます

イングリッシュジャーナルに対するSCRATCHH CO的見解

何を隠そう僕自身英語を勉強していた時はこのイングリッシュジャーナル愛読者でした。

僕が知りうる中で一番安価でコストパフォーマンスが最も素晴らしい教材の1つです。

特に以下のような人には絶対的におすすめできます

  • 洋画、海外ドラマ好き
  • 洋楽好き
  • 海外文化に興味がある
  • ハリウッドセレブに興味がある
  • 言語としての英語だけでなく深いところの英語まで知りたい

月刊雑誌ということもあり、趣味感覚で学習を進めることができ、「楽しく英語を勉強する」を最高に体現する教材です。

毎月違うトピックのテーマで英語学習を絡めながら楽しいコンテンツで溢れており、俳優や女優、著名人のインタビューがCD音源付きで収録されている為、本物の生の憧れの英語で学習できます。

ただ、以下の人にはイングリッシュジャーナルはおすすめできません

  • 洋画、洋楽、海外文化に興味がない
  • とにかくすぐにでも英語ができるようになりたい
  • 即効性を求めている
  • 楽しくなくてもいいからとにかくスピード重視で勉強したい

しかしイングリッシュジャーナルを発行しているアルクさんは他にもたくさんの通信講座や教材を販売しているのでぜひそちらの方もおすすめです。

実際にイングリッシュジャーナルを購入して更に詳しく解説した記事はこちらでご確認いただけます。

イングリッシュジャーナルのメリットとデメリット

  • 読者を英語学習から飽きさせないコンテンツと雑誌内構成
  • ハリウッド俳優やミュージシャンのインタビューを交え好きで進んで勉強できるコンテンツの充実度
  • 絶妙な日本語コンテンツと英語コンテンツの割合で読者を疲れさせない
  • 楽しいインタビューコンテンツの後にもしっかりと少しだけ勉強要素を入れている
  • 楽しいエンタメから真面目なニュースまで幅広い話題を取り扱っている
  • 英語だけでなく海外の文化、日本ではあまり報道されていないニュース、及び国際的教養も養える
  • 雑誌という立ち位置なので値段が安い
  • CD音源付き
  • 重要単語帳付き(毎月)

 

  • 海外エンタメ(洋画、洋楽、スポーツなど)や海外ニュースや文化に興味がない人には向いていない
  • 月刊なのでわざわざ毎月買わなければなりません(このデメリットは定期購読をすれば解決しますが)
  • 英語学習の目標がTOEICや受験英語のみの場合遠回りになる可能性がある→あくまで包括的に英語力のベースを上げたい人に向いています
英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
気軽に安く楽しく英語を学習する媒体で最高峰のモノの1つと言えるでしょう、定期購読をすれば様々な特典を受けることができるのもうれしい点です
>>イングリッシュジャーナルを定期購読して毎月楽しく英語学習!

5位.vipabc



コスト:★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

コストパフォーマンス:★★★★★★★☆☆☆ 7/10

クオリティ:★★★★★★★★★☆ 9/10

期待できる上達スキル:スピーキング、リスニング中心に全て

値段:月額11,500円~

vipabcの特徴

  • 人工知能、ビッグデータによる最適マッチング
  • 全講師が英語教授法の資格持ち
  • 世界中に20,000人ほどの講師を抱える
  • ユーザーの成長を第一に考える奨学金制度
  • ユーザーを支えるサポート体制
  • 入会費ゼロ
  • オーダーメイド授業

vipabcに対するSCRATCHH CO的見解

vipabcに関しては担当者の方とお話をしたことがあります、正直衝撃を受けました。

オンライン英会話は現在世の中にたくさん存在していますが、このvipabcさんはその全てから一線を画しているような感じです。

とにかく本気でユーザーの英語力を高める、という「本気度」と「熱意」が伝わってくるとともに、最新の技術を駆使して組み込んでいくという素晴らしいシステムを持っています。

特に一番衝撃的だったのはユーザーのプロフィール(職業、年齢、学びたい英語、趣味…などなど)を基にクラスメートや講師を自動でマッチングさせるという技術。

担当者さんが見た授業の中にはそのマッチングのお陰でオンラインでありながらも生徒が全員医者で先生も医療に関する知識のある先生だったことがあるそうです。

もちろんそうなれば話は弾みますし話しやすいですよね。

聞くところによると医者や企業の社長など、結構お金持ちの方のユーザーも多いようです。

「熱意」という部分では設定した目標を期間以内に達成すると奨学金を貰うことができる奨学金制度や、その逆に設定した目標を達成できなかった場合は達成できるまでレッスン料無料にするなど、完全に実績を重視し、レッスンプロバイダとしての責任も負っています。

さらに入会費は無料であり、担当者さんの言葉を借りるのであれば

「なぜ入会費を取る必要があるのか全く理解できない」

とにかく提供するコンテンツに自信があって、レッスンを受けてもらえれば必ず英語力が上げますよ、という確固たる自信が見えます。

僕と担当者さんとの更なる会話や、vipabcにもっと踏み込んだ情報はこちらの記事で書いておりますので、ぜひご確認ください。

SPONSORED LINK

vipabcのメリットとデメリット

  • 他の追随を許さない圧倒的なクオリティ、情熱、責任感
  • ユーザーにとってモチベーションになる奨学金制度
  • 素晴らしいサポート体制
  • 入会費無し
  • あなたに合ったオーダーメイド授業
  • 人工知能、ビッグデータを駆使した自動マッチング

 

  • 値段は他と比べると安いとは言えない
  • 講師が全員ネイティブではない(これに関してはその人が資格持ちで実力があれば大きなデメリットではありません)
英語ビジネスに精通するジョーダン先生
ジョーダン先生
vipabcに関してはシンプルです、本気で英語を学びたいなら今すぐ無料体験をしてみよう、本気で英語を学ぶつもりがあまりないのであれば止めておこう、これに限ります

>>vipabcの無料体験レッスン

リストは更に発見次第随時更新いたします

ランキングのくせにすくねーじゃねーか!!

なんて思われるかもしれませんが、このサイトでは管理人であるJINが本当に良いな、興味があるな、面白そうだな、と思うサービスしか紹介しません。

もちろんこれまでにたくさんの英語サービス、英語教材、オンライン英会話などの資料などを見てきて、実際に体験したものもありましたがそのほとんどは自分で納得できなかったり、良いと思えるところが少ないため記事にすらしていません。

これからも自分が良いと思うサービスを発見し、体験、調査しましたら随時記事にしていき、この記事にも随時追加していきますのでよろしくお願いいたします。