【どっちも健康?】英単語の「Health」と「Wellness」の違いを解説

SPONSORED LINK

こんにちは、似たような英単語が複数あるとニュアンスの違いが気になり過ぎて夜も眠れないJIN(@ScratchhEnglish)です。

僕がここまで英語を続けられたのもそんな英語と言う言語に好奇心があったからかなぁなんて今では思ったりします。

今回のトピックは

  • Health
  • Wellness

の微妙なニュアンスの違いを解説していきます。

HealthとWellnessはどちらとも「健康」と略される場合が多い英単語ですが、深掘りしていくと深いところでニュアンスが異なります。

今回の記事ではそんな英単語「Health」と「Wellness」のニュアンス違いについてサクッと解説します!

  • 「Health」と「Wellness」は英英辞典ではどう記述されているのか
  • 「Health」と「Wellness」のニュアンスの違い
  • 「Health」と「Wellness」を使った英語例文
エレナ先生
今回は「健康」と一緒くたにされてしまうHealthとWellnessの微妙な違いを解説していくわ!

英英辞典ではHealthとWellnessはどう説明されている?

英英辞書が定義するHealth

the condition of the body and the degree to which it is free from illness, or the state of being well

引用元:Cambridge Dictionary

訳:病気ではなく、健康である状態の身体のコンディション

英英辞書が定義するWellness

the state of being healthy

引用元:Cambridge Dictionary

訳:健康である状態

英英辞典を見る限りWellnessの方がより一般的な話をしている一方で、Healthの方は「病気」という側面に触れています。

これだけではまだニュアンスがつかめません。

SPONSORED LINK

HealthとWellnessのニュアンス違い

SPONSORED LINK

ここでWTOの定義を紹介

HealthとWellness、健康に関する単語なのですが、ここでWHO(世界保健機関)がこの2つのニュアンスを完全に定義してくれているので紹介します。

  • Health=肉体、精神、社会的に完全に整っている状態
  • Wellness=健康な状態であるだけでなく健康的な選択をして生活を送っているプロセス

つまり言い換えると

  • Health=人間が完全に健康的で整っている状態
  • Wellness=身体が完全に健康的である上に、健康的なライフスタイル(食生活、運動など)を送っている状態

というような形になります。

これでスッキリしましたね、英英辞典でも解説されていない極微小なニュアンス違いでした。

  • Healthは身体的、精神的、社会的に健康である状態を表す単語
  • WellnessはHealthに加えて、健康的なライフスタイルも送っている状態を表す単語

ツイッターにもかなり力を入れています

一時期SNSからすべて撤退していましたが、最近は毎日短文で継続的な情報発信ができるようにTwitterの活動に力を入れています。

偏差値40から英検1級に合格し、イギリスの大学を卒業した僕だから分かる英語学習に関するヒントや、明日から使える英語表現を毎日お送りしています!

フォローするかどうかはあなた次第、SCRATCHH COと一緒に英語力を伸ばしましょう!

英語学習に伸び悩んでいませんか?

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したSCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

 

最新情報と英語学習に役立つツイートをチェック!