「本当に」は英語で何て言う?使い分け可能な英語表現9選

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したSCRACHH COライターのJIN(@ScratchhEnglish)です。

「本当に」

この言葉って色々な場面で使われますよね!例えば

  • 本当に美味しい!
  • 本当に?
  • それって本当なの?

数えきれないくらいのシチュエーションで使われる表現なのですが、英語ではシチュエーションごとに使い分けが可能な表現です。

今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が「本当に」にフォーカスして、よくあるシチュエーションごとに使い分けできる英語表現を9つ例文付きで紹介していきます!

「本当に」は英語で何て言う?使い分け可能な英語表現9選

スポンサーリンク

お馴染みの「Really」

「本当に」で皆さんと最も馴染みが深いのは「Really」ではないでしょうか。

純粋に「本当に」を表すという面では最も忠実に表現する英単語であり、一般的に使用する事が可能です。

簡単な例

  • Really?:本当に?
  • It’s really good.:これ本当にいいね

また、形容詞で使いたい時は「Real」になります。

例文

エレナ
You’re really nice.(あなた本当にいい人ね)

より口語的に言いたい時は「For real」

Reallyをより口語的に、カジュアルに言いたい時に使えるのがこの「For real」です。

フォーマルな場面では使えない、そして副詞ではないので全くReallyと同じように使える訳ではないので注意が必要です。

カジュアルに行きたい場合は選択肢として持っておいてもいいでしょう。

例文

エレナ
For real?(ホント?)

ちょっと堅めの「Truly」

Reallyよりももう少し堅めに使いたい時はこのTrulyが使えます。

上のツイートを見て頂ければ分かりますが、今の今までスペルを「Truely」だと思っていましたが、正しくはTrulyです。

Reallyと似ているとはいえ、Really?と同じようにTruly?という風には使えないので注意です。

例文

エレナ
That was truly a surprise.(本当に驚きでした)

超~!といった感じの「Super」

  • 超美味しい
  • 超ウザい
  • 超イケてる

と同じような「超」を表したい時はSuperを使う事ができます。

Superman=超人

という風に考えると分かりやすいかもしれません。

例文

エレナ
That was super tasty!(あれ超美味しかった!)

極限に~を表す「Extremely」

先ほどの「Super」と若干似ている意味で使えるのがExtremelyです。

直訳すると「極限に」という風になりますが、会話の中では比喩的に強調して使う事ができます。

Superが非常に口語的な単語である一方で、このExtremelyにはそこまでの口語感はありません。

例文

エレナ
He’s being extremely late!(彼すごく遅れているわね!)

本当に?を表す「Are you sure?」

Really?でも「本当に?」は表す事ができますが、こちらのAre you sure?も「本当に?」としてよく使われます。

ニュアンス的には「それは確かですか?」といったところ。

例文

エレナ
Are you sure about that?(それ本当ですか?)

スポンサーリンク

マジで?としてよく使われる「Seriously?」

Really?やAre you sure?よりもさらにカジュアルに「本当に?」を表したい時はこちらの「Seriously?」を使う事ができます。

海外ドラマや洋画でも良く使われる表現です。

例文

エレナ
What? Seriously?(え?マジで?)

本気?を表す「Are you serious?」

これまでとは若干ニュアンスが違う「本気なの?」という事を表したい時はAre you serious?を使う事ができます。

信じられないような言動をした人に対して「あなたそれ本気なの?」という意味で使う事ができます。

例文

エレナ
Are you serious about that?(あなたそれ本気なの?)

真実かどうかを確かめる「Is that true?」

Trueは「真実の」「本当の」「本物の」といった意味を持つ形容詞です。

  • 「それって本当なの?」
  • 「それって事実なの?」

といった事を聞きたい時はこの「Is that true?」を使う事ができます。

例文

エレナ
I can’t believe it. Is that true?(信じられないわ、それ本当なの?)

今回の「本当に」のまとめ

今回は想定される様々なシチュエーションで使われる「本当に?」を表す副詞や表現を紹介してきました。

今日のおさらい

  1. Really:本当にとしてよく使われるお馴染みの副詞
  2. For real:より口語的
  3. Truly:本当に、スペルに注意
  4. Super:超~
  5. Extremely:極限に
  6. Are you sure?:本当に?
  7. Seriously?:マジで?
  8. Are you serious?:本気なの?
  9. Is that true?:それ本当なの?

英語学習に伸び悩んでいませんか?

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したSCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます